ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日経平均やTOPIXをベンチマークにして、何%上回ったかを比較してパフォーマンスはどうだったかなど考えたりします。基準がないと、自分がどの位置にいるのかわからなくなるのですごく有効なことだと思います。
人生の収支のベンチマークってどっかに掲載されてないのかなと思いました。
例えば成人男性で○○才のとき、いくらのイクイティをもっているのが平均なのか?また、金持ちと呼ばれる全体の上位10%の位置だと○○才の時いくら持っているのか?自分の年齢でいまどの位置にいるのかがわかれば面白いのですけどね。
私は最近、全体の収支が重要だなぁとつくづく思います。例えば、就労所得でも1億稼げれば、毎年5000万円ぐらいは剰余金としてイクイティに追加していけます。これはこれですばらしいパフォーマンスだと思いますし、年収200万円のフリーターでも、株のデイトレで年2000万円ぐらいのパフォーマンスを上げている人たちもいます。これもすばらしいですね。逆に年収1000万円就労所得でかせいでも、住宅ローン、車などによってイクイティに回せるお金がほとんど無い人もいますし・・・。例えば、投資をしなくても、住宅ローンを持っている人は、返済を前倒しでしていくと、7%ぐらいのパフォーマンスと同じくらいの効果があります。35年ローンなどは、とくにマイナスの複利が働き、2%ぐらいの金利でも、毎年かなりの金利分を負担しています。一度、ローンのある人は、年間いくらの金利負担をしているのかを確認することをお勧めします。7%ぐらいの債券を購入するのであれば、多分税金でいくらか1%分ぐらい引かれると思うので住宅ローンの返済にまわしたほうが得になるかもしれません。私が思うことは、負債は極力少なく、負債を抱える場合は、レバレッジを利かせる目的で、ROEが高くなるように利益を生むものへの投資でなければならないと思います。

私の理想は、不労所得でイクイティがどんどん増えていく状態です。株投資の銘柄選択とおなじように自分自身が高いROEで過去10年ぐらい安定的に成長しているようになりたいなぁと思います。アメリカのコカコーラ株のような・・。

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アセットファクトリーのバリュー投資ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。