ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


信じられないような価格まで下落してきています。でもこれも現実ですから。まだ、セリングクライマックスのときの追証売りは発生していないかんじなので、これから来るかもしれません。私はアーバンを追加購入しました。あと、決算がよいのに上がらなかったアセットMとアセットIも。維持率は危険水準まできています。SHOEIがあるから、助かっていますが、ここから更に流動化関連が下げるのであれば、SHOEIを手放して維持率を回復しないといけないですね。プロトとクリップとワッツは、すでに手放してしまったので、最後の砦です。
でも流動化の成長をまだまだ信じていますよ。これからは、流動化でも勝ち負けがでてくると思いますが、アーバンのコンバージョンのノウハウは勝ち組に必ずなると思うんですが。ダヴィやパシフィックを買ってないのは、不動産を購入してから、どんな付加価値をつけているのか、私には分からないため。まだ詳しく調べてないですし。
アーバンは、その点分かりやすい。古いビルを安く購入して耐震補強してアップルのような良いテナントを誘致して、利回りを改善させた上で売却。やっぱり、ビジネスモデルは分かりやすいほうが良いですよね。ピーターリンチの本に「子供でも理解できるよなクレヨンで書けるぐらい説明のできる企業を買いなさい」ということが書かれていましたが、その点アーバンは流動化のなかでも分かりやすい。

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アセットファクトリーのバリュー投資ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。