ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今、全体的に村上氏は、すごく悪い人間って感じで、マスメディアにも取り上げられています。ほんとにTVは、一方的に偏った報道になるなぁって思います。マスコミってやっぱり、かなりの力を持っている。でも必ずしも正しいとは限らない。
 さっき、有線のGYAOのニュースを見ていたが、村上氏よりの番組をアップしていた。「緊急出演!村上Fの闇を知る男
村上容疑者の記者会見でその名を連呼され、一躍有名人となったアノ男が、GyaOで事件の真相を!」

この番組では村上氏はやっぱり金融のプロで、インサイダーには当たらないと言っている。いつの時点からがインサイダー取引になるかが焦点になっているが、このコンテンツだと1月25日以降の売買がないとインサイダーにならないと伝えている。確かに、11月8日の時点では、インサイダーって言えるほどの根拠がない。たしかにお金を調達できるかわからない人間から、「ニッポン放送の経営権を取得するぐらい株を購入する」と言われても、信じられるかっていわれても私だったら気に留めておく程度で本気では信じないだろう。それも宮内氏から聞いているのでライブドア代表の堀江氏ではない為、その真実性も更に薄れる。
 ニッポン放送を買ったほうがいいよっていう程度の雑談は、誰でもやっているレベルのことなのでインサイダーにはならないはず。もしこれがインサイダーになるなら、証券会社の企業の格付け発表もヤフー掲示板の買いあおりのコメントもインサイダーになってしまうのでは。
 そしてもし11月8日時点での売買がインサイダーになるなら、ちょっと雑談で話を聞いたレベルで売買ができなくなるので、売買する自由を奪っているといっても良いと思う。
 やはり、ラインとしては、資金調達のメドがたった時点からの売買がインサイダーにあたると思う。よって、村上氏はグレーで曖昧だったのが、正真正銘グレーと裁判で決定されるのでは。よって黒でないので無罪。

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アセットファクトリーのバリュー投資ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。