ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なかなか良いという印象です。もう一段さがれば更に追加購入を検討しています。
私も不動産会社を経営している立場ですが、値段を下げてまで売るような時期ではないと感じます。不景気で売れてないという状況ではなく、今は、デフレを脱却した日本での、価格調整の期間だと感じるからです。
今回、売上を業者間での売買などで調整する可能性もありますが、私は、調整などせずに、素直に売上を下方修正して来期がんばってくれるほうを望みます。決算に利益を合わせることで将来発生する利益を失うのであれば絶対にするべきではありません。
レインズという不動産情報データベースがありますが、現在売りに出されている物件の相場感覚は、強気というのがぴったりきます。高めの土地値でもある程度の期間さえあれば、購入者が見つかると不動産業者全体が感じているのだと思います。実際にそうなっています。
収益物件に関しては、ちょっとバブルっぽくなってきている感じがしますが、居住用不動産は、バブルという感じではなく適正になってきたという感覚です。(私の住んでいる埼玉だからかも知れませんが)。
すでに物件の仕入れが厳しくなってきているので、物件を早く回転させる戦略ではなく、期間は若干延びても利益率を高く取る戦略がベターだと私は思います。
なので、フージャースの考えと同意見。これからも応援していきます。

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アセットファクトリーのバリュー投資ブログ, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。